♪もん(C)日記♪
jerseyno2.exblog.jp

海外生まれ海外育ち♪    動物大好き ☆ サッカー大好き・背番号「22」のもん(c)&2匹のボーダーコリー 2008年2月25日生まれ★モモタロウ & 2008年7月2日生まれ★チェリーのブログ♪
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
誕生日
今日は、同僚のF代さんの誕生日でしたぁ~♪

何かあるといろいろ相談に乗ってくれて、アドバイスしてくれて、愚痴を聞いてくれる。
彼女と一緒に仕事をするようになってもう3年が経ちました。
お互いの問題を相談しあえる同僚。

そんな彼女にサプライズなお祝いを・・・。
院長先生に協力してもらいました。

もん©と本日バースデーガールはいつも仲良し4人組でお昼を食べたりしてます。
他の2人にも協力してもらい、まず、ケーキは気付かれないように部屋に用意してました。
もん©はF代さんと一緒にいました。
そして、仲良しの一人が演技をして、
「院長先生いが怒ってる、なぜかわからないけど、F代さんに至急話がしたいといってる。かなりり怒ってるよ!!」
と真剣な顔をしてF代さんをケーキが用意されてる部屋に呼び出しました。
部屋には院長先生が座ってました。
そして、彼も真剣な顔つきで彼女にこんなことを言いました。

「F代、最近あなたの態度に対して苦情が多い。このことに関して真剣に話さなければならない。
苦情内容というのは・・・・・」
とちょっと間をおいて、、、

その間、F代さんの顔は青ざめてましました。
すごく、こわごわした感じで、、自分は何をしたのだろう??という不安と闘ってる感じでした。
そんな様子をもん©たちは部屋の外から覗いて見てました。
(クスクス笑いながら・・・)

そして、院長先生はつづけていいました・・・。

「今日は、本当にあなたの誕生日なのかい???」

と言われた瞬間。
不安と恐怖と闘ってた彼女の緊張の糸がプチンと切れ、泣き出してしまいました。
嬉し涙ではございません・・・。
安堵感からの涙でした。(^^ゞ

みんなで爆笑してましたが・・・当の本人は心臓バクバクだっただろうに、院長先生をパンパン叩いてました。
実は、彼女朝からあまりついてないことばかり起きてて、、仕事でちょっとブルーになっていたのです。
内心、自分の誕生日なのに、、なんでこんなについてないのだろうか?なんて思ってたことでしょう・・・。
昼休みに院長先生には呼び出されるし、、ほんとについてないなぁ~って思ってたでしょう。

彼女にはちょっとかわいそうだったかもしれませんが、それなりにいい思い出になったのではないかな?って思います。(^^ゞ
TV番組のドッキリよりもすごいドッキリだといってました。(~_~;)

客観的に見てたもん©にとってはすごく楽しいバースデーでした。(^^ゞ
おそらく自分がF代さんだったら、、同じく泣いてたことでしょう。
(臆病もので、心配症だから・・・(^^ゞ)

ちょっと違う、誕生祝い★ ある意味新鮮だったかな?

改めて、F代さんお誕生日おめでとう♪

c0099914_1115827.jpg

[PR]
by jersey-no2 | 2009-12-23 23:55